<< 熱帯夜は涼しい!! | main | 昼も夜も!! >>

偽りの反対!!
今日、国会で

参議院の定数6増案が可決された!!



野党は、

反対の姿勢を見せたが、

どこまで反対だったのか、

疑問が残る!!



そもそも、

国会議員にとって、

議員数が増加することが、

損になることはない!!



それにもかかわらず、

国民の反応がお怖いのか、

与党の議案に対して、

とりあえず反対!!



しかし、

心の中では、可決することを

望んでいるだろう!!



一票の格差は、

是正されたかもしれないが、

参議員数が増えたのなら、

衆議院は減らす方向で、

進めればいい!!



国会議員の総数が減れば、

多少は、支持される!!



ただ、それに踏み込める議員はいない!!



結局、うやむやにして、

他の法案が優先されるのが関の山!!



個人的には、

議員定数よりも

収支のバランスを解消する案が重要!!

赤字続きの政権では、

借金だけが増えるだけで、

不安しか残らない!!



お金の使い方を

もっと考え、工夫し、

黒字政権にしてほしいものだ!!



以上
auther : 鼻唄 | 政治経済 | - | - |