楽ちん!!
今月から、

確定申告が始まった!!



以前は、

紙に書いて郵送していたが、

今年からは、

完全データモード!!



e-taxとマイナンバーで、

提出するのが、

本当に簡単になった!!



ふるさと納税や

株式、為替などの投資、

アフィリエイトなど

副収入が多様化したことも大きい!!



面倒な計算をしなくて

済むようになったことも大きい!!



来年以降は、

完全に、この方法!!

同じ作業をするのであれば、

楽ちんな方が良い!!



以上
auther : 鼻唄 | 日常 | - | - |
イタリアン!!
久しぶりに、

イタリア料理を堪能しました!!



イタリア料理というと、

パスタやピッツァが想像されるが、

まさに、その通りで、

パスタを戴いてきました!!



今回のお店では、

前菜、スープ、パスタ、デザートと

いただきましたが、

どれも秀逸!!



久しぶりに、

美味しいイタリア料理に当たりました!!



ランチだったので、

お酒はありませんでしたが、

ワインと合わせたら、

もっと美味しいだろうなあと思いながら、

いただきました!!



お店の名は、

あえて挙げませんが、

また食べに行きたいと思えるお店でした!!



以上
auther : 鼻唄 | 飲食物 | - | - |
数字先行!!
電通での過酷な残業が浮き彫りになったことが、

政府が労働時間における法律の見直しを行っている!!



月の残業を100時間にするのか、

80時間を上限にするのか、

議論されているが、

数字だけが先行しており、

本質的な解決にはならない!!



そもそも、

なぜ自殺するまでに至ったのか、

考えないのだろうか!?



残業を100時間超えが数カ月続いたとしても、

すべての人が自殺しているわけではない!!



つまり、過酷な残業だけでなく、

そこに心理的要因が含まれていると考えるべきである!!



ここを解決できない限り、

残業時間を減らしても、根本的な解決にはならない!!



そして、

残業時間を減らしたところで、

業務量が減るわけではない!!



残業をしていないように見せて、

サービス残業をする人が出てくるかもしれない!!



時間を減らすためには、

生産性を上げる、効率化を進める、

人員を増やす等があるが、

それを経営側がどこまで実行するのか、

疑問しか残らない!!



残業時間の制限をしても、

何が変わるのか!?



変えていくには、

法律で拘束するのではなく、

この社会自体を変えていくしかない!!



仕事の量は変わらない!!



質を落とさず、

時間を減らす方法を

もっと考え、工夫しなければならない!!



以上
auther : 鼻唄 | 社会 | - | - |
花粉症知らず!!
春の嵐が吹き始め、

天候も不安定になる日々!!



冬から春へ

季節が変わり始めた証拠でもある!!



春が近づいてくると、

花粉が舞い、花粉症の症状が現れ始めるが、

今年は、まだ症状は出ない!!



花粉症さえ無ければ、

春は最高の季節だ!!

という人もいる!!



花粉症があっても、

春は最高の季節!!



ただ、花粉症はないに越したことはない!!



症状が出る時と、

出ない時の違いは、

体内に花粉が入った時かもしれないが、

花粉が多い日でも出ない時もあれば、

少ない日でも出る時がある!!



今年は、多い日はまだないだろうが、

花粉症は、まだ出ない!!



特別なことはしなくても、

身体の状態が良ければ、

意外と症状は出ない!!



これからが本番ではあるが、

このまま症状が出なかったら、

言うことない!!



身体の状態を整えて、

花粉症知らずでいこう!!



以上
auther : 鼻唄 | 健康 | - | - |
トランプ旋風!!
ドナルドトランプが

アメリカ大統領になってから、

アメリカは変わった!!



大統領の権限を行使し、

選挙で言っていたことを

どんどん実行していく!!



政治家としては、

言ったことをやっているので、

ある種、全うなのかもしれないが、

内容は、やはり同調できないことが多い!!



アメリカは、

自由と平等を謳っている国であるが、

今は、反対方向を向いている!!



アメリカファースト!!



この言葉が出てきてから、

どの国もどの国も

内向きの政策ばかりが支持されている!!



国家にとって、

国益になることは重要なことだが、

本当に、それだけで良いのだろうか!!



豊かな国とは、

モノが溢れている、

お金があることなのだろうか!?



日本にとって、

それは一度通過したことなのではないだろうか!?

そして、その経験が必ずしも豊かではないことを

結論として出していたのではないか!!



そして、懐だけでなく、

心を豊かにすることに舵をきったと思っていたが、

そうならないようだ!!



日本がその方向を向いても、

世界がそれを許さないかもしれない!!



それでも、日本が

次のステージへ向かうためにも

もっと考える必要がある!!



トランプを見て、

日本を振り返ってみよう!!



以上
auther : 鼻唄 | 政治経済 | - | - |