−鼻唄 我道往く−

残業抑制!!
残業が多いことが、

労働者を疲弊させ、

最悪、自殺者が出る!!



全否定することはないが、

すべての人が自殺するわけでもない!!



過剰労働を肯定はしないが、

過剰労働イコール自殺ではない!!



残業を抑制すること自体は悪いことではないが、

それによって、本当に減る方向になるのかは、

疑問が残る!!



正直なところ、

残業時間は減るが、

サービス残業が増えるのではないだろうか!?



残業が減っても、

業務が減るわけではない!!



業務が減らないのに、

その人が担当する業務量が変わらなければ、

結局、こなすために時間を要する!!



人が増えるのであれば、

改善されるかもしれない!!

効率化をしていって、

時間削減したら、改善されるかもしれない!!



しかし、

実態は、どちらも実行しない企業が多く、

ただ単に、業務時間の削減だけを要し、

外から見たら、改善されたように見せかけた

偽証の労働時間が出来上がる!!



残業時間を削減する前に、

労働時間の透明性が先決!!



労働時間を削減するのは、

本当に過剰労働している所だけで充分!!



過剰労働している企業は、

人材を増やし、過剰労働を減らしていくべき!!



業務の平準化を行い、

残業を減らす方法を取るべきだろう!!



時間だけの抑制では、

効果は不十分!!



もっと良い策を考えるべきだろう!!



以上
| 鼻唄 | 社会 | 22:29 | - | - |
calender
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

presented by 地球の名言

category
archives
<< 後遺症!! | main | 活性化!! >>