昭和思想!!

  • 2020.08.12 Wednesday

梅雨が明けたとたん、

連日、うだるような猛暑が続く!!



夕立やゲリラ豪雨も

局地的なものだから、

雨が降らず、暖め続けられる地域もある!!



連日の猛暑は、

確実に身体への負担となっていく!!



睡眠はもちろん、

食欲へも影響し、

熱中症など身体に支障もきたしてくる!!



昭和から平成に変わり、

そして、昨年令和となった!!



昭和と全く異なるのは、

連日の猛暑!!



昭和の時は、

気温が30度を超えたぐらい日々であったが、

今は、35度以上の日が多い!!



体温より高い気温になると、

周りの空気が身体にまとわりつき、

体温も温めてくる!!



身体を冷やすための汗だけでは、

間に合わないかと思うぐらい

身体の水分を失われていく!!



水分補給はもちろん、

体温より低い環境にするべきなのは、

言うまでもない!!



しかし、

高齢者ほど、昭和思想が強く、

エアコンは高価なもの、ぜいたくなもの、

我慢できない人が使うものなど、

身体への負担軽減することを嫌う!!



それでなくても、

感覚が鈍くなってきている人たち、

気づいたときには、

熱中症になっていくこともあり、

重度になると、命を失う!!



昭和と令和では、

環境が異なる!!



夏にエアコンを使用することは、

当たり前のことと認識し、

身体を大事にしてほしい!!



今、熱中症で倒れても、

コロナによって、

充分な治療を受けられないこともある!!

もっと自分を大事にしてほしい!!



以上

Go to top of page