判断の基準!!

  • 2008.09.14 Sunday

最近、非常に難しい問題が多い!!

判断する側にとっては、

大変な事だろう!!

ただ、その判断結果は、

本当に正しいのだろうか!?

正しい判断だとしても、

その理由が曖昧で受けた側が

納得しない事が多い!!



角界の大麻問題!!

ロシア出身力士、

若ノ鵬の大麻使用発覚が発端!!

その後、抜き打ちで

全員が尿検査を受けた!!

その検査で、

同じくロシア出身力士である

露鵬、白露山が引っかかる!!



結果から言えば、

三人とも解雇された!!

しかし、

三人とも訴訟を起こしそうである!!



若ノ鵬は、罪を認めながらも

復帰を願い、それで訴訟を起こした!!



だが、残りの二人は違う!!

尿検査に疑問を感じ、

結果にも全面的に否定!!

また、日本人力士にも

同じように引っかかった結果が

出たにもかかわらず、

結果は、シロ扱いで、

しかも検査結果は

すべて破棄したとのこと!!



これが事実であれば、

明らかにおかしい!!



同じ結果なのに、

対応が異なる!!

何を基準に判断したのか、

わからなくなる!!



角界の激震は、

まだまだ続く!!



・・・



次に、事故米!!

農林水産省の太田大臣の判断!!

「(汚染米(事故米)は、)人体に影響がないことは

自信をもって申し上げられる。

だからあんまりじたばた騒いでいない。

ただ、これでいいというわけではない。」

とのことです。



それであれば、

自身が事故米を食べて、

問題ない所をアピールして欲しかった!!



確かに、

実験結果から言えば、

人体に影響がないかもしれない!!



ただ、それは短期的に

見た結果であって、

長期的に

人体に蓄積されていけば、

何らかの影響が出ても、

おかしくない!!

さらに、個体差への影響に

ついてもわからない!!



大人が食べて平気でも、

子供が食べたら状況が

変わるでは話にならない!!



論理的に説明できない発言は、

狂牛病や鳥インフルエンザの時と同じ!!



基準も根拠もない!!



病的な食品を好んで

食べる人間などいない!!

風評被害をさらに増やすだけ!!

むしろ、

グレーゾーンの食品は、

すべて排除し、

早く安全宣言をして、

その食品の名誉を回復する方が

大いに意味がある!!



企業の対応の方が、

政府よりも

遥かに迅速かつ良心的!!



・・・



他にも、

野球界のWBC監督問題やドラフト制度!!



F1のベルギーGPレース後の

ハミルトンへの25秒タイム加算処分!!



これらもルールが明文化されておらず、

結果に賛否両論が出てくるだろう!!



いずれにしても、

基準の無い判断は、

周囲の人間を惑わせる!!



裁定が絡むルールは

きちんと作るべきである!!



以上

Comments

Post a Comment








Go to top of page