危機感がない!!
この国には、

危機感がない!!



隣国が戦争状態に入ろうとしているにもかかわらず、

対岸の火事と捉え、何の対処もしない!!



事が起こってから、

慌てるのだろうか!?



その時には、

取り返しのつかないことも起こっていても、

何ら不思議でもない!!



対処しておけば良かった!!

…なんて、後から考えても遅い!!



国が亡ぶのか、

人が死ぬのか、

それすらも考える機会もないのか、

わからない!!



自分たちの置かれている立場を

全くと言って理解していない!!



平和ボケ!!

この言葉がずっしりと突き刺さる!!



周辺環境が

20世紀後半と今では、

まったく違うことは言うまでもない!!



いつまで古いものに縛られているのか!?



自分たちの国を自分たちで守ろうと考えることが

そんなにおかしなことだろうか!?



大国に守られていても、

戦争が始まったら、

どこが戦場になるかは容易に想像がつく!!



自分たちの国が

戦場にならないとでも思っているのだろうか!?



死んでも生き返られるとでも、

思っているのだろうか!?



時の大統領は、

自国が戦場になることはないと思っているから、

いくらでも、大口を言うことができる!!



アメリカと北朝鮮が戦争を始めたら、

戦場になるのが、朝鮮半島と日本だということを

どれだけの人が理解しているのだろうか!?



ギリギリの状態で、

戦争にならないことを祈り続けるのだろうか!?

自分たちの国を

自分たちで守ろうと考えないのだろうか!?



いつまで、

アメリカに守ってもらうことだけを考えているのか!?

アメリカは、アメリカが最優先であって、

日本は二の次、三の次なんて、言うまでもない!!



全く機能してない国連や内向きの大国!!

事が起きてからも、

行動が遅いのは言うまでもない!!



遺憾を唱え続ければ、

何とかなると思っているのか!!



憲法ではなく、

日本のあり方自体を考えなければ、

この国は無くなることになる!!



以上
auther : 鼻唄 | 社会 | - | - |