変わらない駅弁!!
今月、2度ほど

新幹線を利用する機会があり、

駅弁を食べた!!



駅弁というのは、

変わらないもの!!



こう書くと、

良い意味で捉えられてしまうが、

悪い意味で書いている!!



いろいろと制約があるのだろうが、

正直、素材が台無しになっているものが多い!!



値段が高いのもあるが、

その価格に見合ったものには、

感じられない!!



特に、海鮮類は酷い!!



生ものは使えないのだろうが、

変に茹でられていて、

味が抜けているものが多く、

ご当地駅弁を食べて

これがその土地の味だと思うと、

不憫さえ思ってしまう!!



味も価格も

進化が必要!!



駅弁革命が起こらないと、

そのうち見放されてしまうかもしれない!!



少なくとも私は、

今の駅弁に不満が多い!!



以上
auther : 鼻唄 | 飲食物 | - | - |